T大生の独り言

T大に通っていて、その日感じたこと、思ったこと、反省したこと、喜びや悲しみを不定期につづっていこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「勉強の効果」「内容」×「集中度」×「時間」

今日は、「時間」の向上についての1回目。

まずおススメするのは、
1.電車やバスの中でも、単語帳などを広げて勉強する
ということ。

理由はつ。
(この理由が面白い。)
まず純粋に、「移動時間は、本当に貴重な時間を無駄にしている」ということ。
例えば、学校に行くまでに電車で片道30分かかる人がいるとします。
もしこの時間に何の勉強もしなかったら、往復で1時間の時間の無駄です。
この数字をバカにしてはいけません。
週5回、7月・8月・1月(夏休み・冬休み)を除いて学校に通うとするなら、1年で約195時間になります。
夏休みに必死に1日10時間勉強したとして、その20日分もの時間を失っている計算です。
夏休みが更に半分増えるくらいの時間をみすみす逃しているのです。
これは惜しい。
ですから、移動時間に何もせずただ寝てるだけの人は、今すぐにでも、登下校時の勉強を開始すべきです。

次に、「勉強の習慣が身につく」こともメリットです。
勉強を日常生活とを隔離して、「勉強は勉強、遊びは遊び」の姿勢を取ると、どうしても勉強する気分の乗らない日には、勉強が苦痛で仕方ありません。
しかし、登下校という日常的なことを勉強習慣を結びつけることで、勉強することが日常の一部になり、気分の乗らない日でも、勉強が苦痛でなくなります。
まぁ、あまりキレイじゃない例ですが、
「朝トイレで新聞を読むことが習慣になっていたサラリーマンの父親が、逆に新聞を読むとトイレに駆け込みたくなってしまった」
という話と、よく似ています。
この勉強に対する気持ちの持ちようの変化は、勉強の進み具合に、ものすごい効果を発揮しますよ。

最後に、「限りない自己満足を得られる」ことです。(笑)
自分の周りには勉強もせず、友達とダラダラおしゃべりしたり、ぼーっとしてたりする無気力な学生たちでいっぱい。
そんな中、自分だけは、黙々と英単語帳を開いて、周囲の喧騒の中、必死に受験と向き合っている。
こんな自分、どうですか?
「私ってカッコイイ生き方してる!!」
とか思いませんか?(笑)
…すると、どうです?
気分がよくなってきませんか?
「私は無気力な皆とは違う。私こそが受験生なのよ。」
みたいな気持ちが生まれてきませんか?(笑)
こういう気分のまま受ける1時間目の授業って、ものすごくすがすがしいですよ。
みんな眠そうにしてる中、自分だけ、やる気にあふれた状態。
もちろん、それだけ勉強に対する「集中度」も増します。
いいことだらけです。^^
やるべきことを面倒でも頑張って成し遂げた後って、人間はものすごくすがすがしくなれます。
逆に、やるべきことから逃げて、ゲームとかやっても、実際、ちっとも心は晴れません。
「うわぁ、またやっちまったよ。」とか感じて、激しい後悔に襲われるだけです。
この限りない自己満足を得るためだけにでも、通学途中の勉強、やってみませんか?
黙々となすべきことをしている君は、見ていてカッコいいですよ。

以上、つの観点から、電車やバスの中でも、単語帳などを広げて勉強することをおススメします。

他にも単語帳などの暗記物は、机に向かって取り組むより、机のないところで覚えたほうが効率がいいですし、1時間目が始まる前に勉強することで、脳の目覚めもよくなります。

ホント、いいことだらけです。

使い古されたアドバイスだけど、やっぱり効果絶大な「移動中の学習」を、ぜひ取り入れてみてください。


▼blogランキングに参加してます!▼
 みんなの励ましが僕のやる気になります。

blogランキングbanner.gif

スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2005.11.12 21:54  | # [ 編集 ]

ブログ読ませていただきました。
書いてあることがいいコトだらけでとってもタメになりました。
これからはもっと受験勉強を楽しみつつ頑張ろぅと思いました。

本当にありがとうございました!
これからも読ませていただきます(^0^)

2007.11.29 14:53 URL | 受験生 #jgJNn0FY [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2012.02.14 19:52  | # [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://g540414.blog10.fc2.com/tb.php/48-19563ace

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。