T大生の独り言

T大に通っていて、その日感じたこと、思ったこと、反省したこと、喜びや悲しみを不定期につづっていこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
注意:以下の意見は全ての人に当てはまるものではありません!

東大生の家庭教師の依頼料は、主に「家庭教師友の会」「東大ネット」の仲介によるが、1時間で3000~5000円だったと思います。

ちなみに、
「勉強の効果」「内容」×「集中度」×「時間」
というのは、僕の受験に対する考え方の原点なのですが、
東大生家庭教師を雇って、主に得られるのは、「内容」というより、むしろ、「集中度」「時間」の方です。

自分は東大生に教わっているのだ、というだけで、何だか成績が上がりそうな気がして、やる気もわいてくる。
そして、勉強に集中できて、勉強時間ものびてくる。

そういう意味では、雇うメリットは大きい。

しかし、僕の言いたいのは、東大生に教わるからといって、「内容」に期待してはいけないということです。

(以下、かなり自分の主観も入る)

まず、東大生は、受験レベル的に中堅大学を目指す人の勉強方法は知らない。東大の試験は基本的な出題と言われながらも、かなりユニークなのも事実で、実際、東大生は「東大対策」の勉強しかしてない。だから、「内容」的に、あまりアテになることは言ってくれない。「基礎からコツコツやれ」とか言うのがオチだと思う。

その一方で、東大生に「東大生を目指す人」を教えるだけの力量もない。難関大や国立医学部を目指す勉強では本人のやる気による部分も大きく、家庭教師に出来ることといえば、頑張れとか言いつつ見守ることくらいだろうか。

そして、高校受験のことなんて、とうに忘れてる。中3の難関高校を目指す子に聞かれても、そんなに深いことを教えられるわけがない。
高校の宿題を手伝ってほしいだけなら即答できるけど、それなら、「内容」的な意味では、授業料が高くつく東大生を雇う必要はまったくない。

そして、たまにだけど、小学生や幼稚園児の親から家庭教師依頼が来ることもあるが、こればかりは、もうため息をつくしかない。「内容」的に東大生である必要が全くないばかりか、東大生だから頑張れる、という「集中度」「時間」のメリットも薄い。
きつい言い方で悪いけど、親は子どもに何をさせたいんだろう。東大生なら、小学校の国語や算数もうまく教えられる、とでも思っているのだろうか?


あと、だいたいの東大生にとって、家庭教師をするのは「金稼ぎのため」でしかない。
学生同士の会話で出てくるのは、給料の話がほとんど。
生徒のための予習なんてほとんどしないし、中学生を持てば、適当にあしらっておくだけで、かなり楽に高いバイト代が手に入る。こんなに楽なバイトはないです。


あくまで今言ったのは、一部の人の話であって、全員がそうではないことには、くれぐれも注意してください。
ただし、生徒を金づるとしか思ってないような冷めた家庭教師がいることも事実です。

そこで、皆さんにおススメするのは、
やる気のない家庭教師に当たってしまったら、早いうちに辞めてもらって別の人を探す、ということです。

その一方で、家庭教師とその生徒の間に信頼関係が出来るには、つまり、家庭教師側が「本当にこの子を合格させてあげたい」と思うまでにはやはり時間がかかるので、そのあたりのことも考える必要があります。


やっぱり、家庭教師に出来ることは、勉強の「内容」を教えることよりは、「集中度」を高めてあげることや、勉強の「時間」を伸ばすことなのだと思います。
つまり、生徒のヤル気を出させることに尽きます。
そして、「集中度」や、「時間」なんてものは、家庭教師がいなくても、皆さんの意志次第でどうにでもなりますよ。^^


▼blogランキングに参加してます!▼
 …塾にサークルに忙しいSasaに頑張れの一票を!

blogランキングbanner.gif


スポンサーサイト

sasaさん
本当にそうですよね!
頭良いからって
みんな教え上手ではないですものね。(*^_^*)
ランキングはったのですね!
これは毎日来ないと!

2005.10.11 19:42 URL | まりあ #- [ 編集 ]

はじめまして。
なかなか鋭いご指摘ですね。

私は東工大院生で数学教育を研究しているものです。現在は家庭教師グループの運営もしております。

たまたまこちらのブログを発見しました。
相互リンクしていただけると幸いです。
宜しくお願いいたします。



2007.01.18 13:04 URL | edu #- [ 編集 ]

自分も職業として家庭教師していますが、まったくそのとおりです。

でも、家庭教師で金を稼ぐことはジレンマだらけ。教えるのに時間が足りない、ご家庭にお願いする月謝は高い・・・。

そんな中でも自分に出会った、教えられたことを「良かった」と思ってもらえるように、日々精進はしていますが。

2008.05.23 01:36 URL | しげしげ #- [ 編集 ]

批判ばかりは反対!!
馬鹿馬鹿馬鹿

2008.05.31 11:36 URL | MT #- [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2009.05.01 01:14  | # [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2009.12.04 22:20  | # [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2011.07.09 15:58  | # [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2014.01.31 13:58  | # [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://g540414.blog10.fc2.com/tb.php/41-23af68fb

-
管理人の承認後に表示されます

2010.09.08 23:44 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。