T大生の独り言

T大に通っていて、その日感じたこと、思ったこと、反省したこと、喜びや悲しみを不定期につづっていこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
北軽井沢の名所、鬼押出(おにおしだし)
浅間高原随一の名勝地。天明3年(1783)の浅間山大噴火の際、流れた溶岩が固まり、奇形な岩場を作った。溶岩原野の広さは幅3キロ、長さ12キロで、その中には細 2.7キロの遊歩道がある。火口で鬼があばれ岩を押出した、という当時の人々が見た印象に、この岩海の名は由来している。(軽井沢&北軽井沢観光ガイド から。)

そんなことはどうでもいい。

下の写真をご覧頂きたい。

kitakaruizawa2.jpg


~交通案内に書かれた内容~

← 東京 鬼押出 長野 →


…そんな道案内、なんの役に立つ


大雑把過ぎるぞ…軽井沢の住民…。なぜ、現在地「鬼押出」が、わりとローカルな地域をさすのに、案内する行き先が「東京」「長野」なのだろうか…。

大雑把過ぎるぞ…軽井沢の住民…。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://g540414.blog10.fc2.com/tb.php/11-3276e98e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。